その他

金沢まち歩き:長町武家屋敷跡 野村家

石川県金沢市長町にある武家屋敷跡を散策していると川沿いに「たろう」という和菓子屋さんが見えてきます。そこにちょうど隣接したところにこちらの野村家があります。ここは前田家重臣の野村伝兵衛信貞のお屋敷であったところで以来今に至るまでに11代に渡り受け継がれてきたお屋敷とお庭が見どころです!

加賀藩時代の中上流階級武士の住んでいた町

金沢駅からおよそ徒歩約20分のところに位置する長町
ここには加賀藩時代に築かれた武家屋敷が点在し、今でも趣のある散策スポットとなっています。
冬になると雪から土塀を守ために藁で作った「こも」と呼ばれる物をかけられるなど冬の風物詩がみられたり景観保持にも力を入れている区域です。
町の至る所にお屋敷が並び外の街並みとは違った空気感が漂います。
  • 大野庄用水が流れるこの土地ならではの風景

そんな中にたたずむこちらが野村家のお屋敷

こちらのお屋敷には庭園があり、ミシュラングリーンガイドで2つ星を獲得したり、ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニングで高評価を得たりと世界からの評価も高いのです。
建物の二階は茶室になっており、上から庭園を眺めながらお抹茶をいただくこともできゆったりと寛ぐことができます。
  • そして、なんとこちら、実はJR北陸新幹線のCMにも登場したあのシーンのロケ地なのです!
  • まさにCMでみたこちらの光景は屋敷内の「濡れ縁」と呼ばれる縁側から庭園内の曲水に直結したところ。

加賀藩の藩主も招いた上段の間も黒檀を使用していたりガラス張りの障子があったり上品な豪華さが伺えます。

金沢にきた際には是非長町武家屋敷まで足を運んでみてください。

関連記事